スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頂き物です!!(宝物とも言う 32

Sweet Camomile 紫苑 藍 様より
 素敵なSS頂きました!!!
 ありがとうございます!!!

 うふふ!!
 新年初頂き物です!!!やった!!
 いや、本当は年末に頂いたものなんですがね…すみませんorz
 

           iku-44.gif
           ※↑このアイコンは紫苑 藍さんに
              贈呈なので紫苑 藍さん以外は
              お持ち帰り禁止です。


↓皆様!!どうぞ!!  (時期は別冊Ⅱぐらいですかね(^^



『男のロマン…?』


堂上と郁が結婚して初めての正月…
隊の仲間の気遣いもあってか、元旦から3日が正月休みに当てられた

折角正月なのだから、着物を着たいな…という可愛い妻のおねだりに答えて
ふたり揃って着物を着て、初詣に出掛け
堂上の実家へ、新年の挨拶をしに寄ってからの帰り道だった…

手を繋いで歩いていると、ふと郁が足を止め
何処か不安げな表情で堂上を見つめてくる

「どうした?郁」
「あのね、篤さん…えっと、そのぉ…ちょっと、思い出したんだけど…」

それは、先日の忘年会の席での事だ
玄田に呼ばれ、堂上から少し離れて酒を勧められつつ
またも、とんでもない事を吹き込まれたらしい

-沢山の女を侍らせたいというのは男のロマンだ!-

…とか

-浮気は男の甲斐性だ、1度や2度位は許してやれ-

などと男側の身勝手な言い分を、郁に聞かせたというのだ
そして、素直な郁はそれを真に受けたのか

「篤さんもやっぱり、そういう風に思ってるのかなぁ…とか」

あたしって、女らしくないし…魅力的な人は沢山いるもんね…と
寂しげに呟く郁の手を、ギュッと握る

…まぁ、隊の仲間は堂上が郁にベタ惚れな事も解っているし
堂上が浮気なんてする筈もないだろうとは思っている
酒の席での戯言のつもりだったのだろうが

相手は郁である 素直と言うか単純と言うか…意外とこういう事に引っ掛けられる事がある
それだけではない…今回の場合、郁のコンプレックスが根っこにあり
それが尚更に、郁を不安にさせているのかもしれない

-一人の女を大切にしてる癖に、あのおっさんは…何を言い出すか!?-

スチャラカでハメを外す事も多い特殊部隊員だが
そういった部分では皆ストイックである
隊長の玄田をはじめ、緒形や進藤もひとりの女性を大切にしているし
浮ついた話など、あまり聞いた事がない

「それが男の甲斐性だというならば…俺はそんな甲斐性要らん!」
「篤さん?」

当然の答えである
最初の出逢いからずっと大切に想っていた…愛しい存在を妻としたのだ
他の女性になど目が行く筈もない

まして、他の女性に向けられるだけの余力があるならば
それを全て郁に向けて、全身全霊を込めて
郁だけを愛したいと思っているのだから

「郁が心配するような事は、何一つない。それだけは理解しろ!」
「…はい」

堂上の言葉に、郁はふわっと柔らかく微笑んだ
それにつられて堂上の頬も緩む

こんな笑顔だけでも心が躍るというのに
どうして他の女に目が向けられようか!?
今だってこのままギュッと抱き締めて、口づけたい衝動に駆られて
抑えきれなくなりそうな自分を必死にセーブしているというのに

だが…
着物姿の郁を見て、ふと堂上は考えた
男のロマンというならばあれだってそうだろ…

シルシュルと帯の擦れる音

「あ~~~れ~~~!」

と言いながらクルクルと回る郁…そして帯を持っているのは当然自分で…

「あ、篤さん…お戯れを…」
「本当のお愉しみはこれからだろう?郁…」

肌蹴そうな着物を押さえる郁を見つめて思わずほくそ笑み…

「篤さん?…どうかしたの?」

郁の声に、堂上は我に返る

「いや、何でもない…寒いな…早く帰るとするか」
「早く帰って、篤さんのお雑煮食べたいな」
「ああ、そうしよう」

そう言いながら、指を絡めて手を繋ぎ
官舎へと戻っていく…

-もし俺がそういう事してみたいとか言ったら…やっぱりこいつは驚くだろうな-

ふと思いついた男のロマンを口にする事無く
帰路へとついていくのだった…-


---------------------------------------------------------
 
   
 郁ちゃんに言ったら真っ赤になって 篤さんのエッチ!
 っと言われるに違いない!!!
 そんなことになったら大変だもんね。
 姫初めも出来やしないw
 
 でも、一度は帯をぐるぐるをやってみたい!!!(何回も言ってるけどw
 
 紫苑 藍さんすみません!!(><
 メールに気づいたのは年を越した後だったんです!!!
 正月でのSSなのに!!ギリギリ???
 本当にありがとうございます!!
 
 拍手は 紫苑 藍 の所へ!!        
      ↑ここをクリック!!
 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
web拍手
元気の源を!!
                  
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
プロフィール

 姉御 

Author: 姉御 
図書館戦争のアイコン素材を
作ってます。
皆様のHP・ブログにお役に立てれば
嬉しいです。

カテゴリ
リンク
図書館戦争
『図書館戦争』公式サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。